ペアーズ・タップル・パンシーはどれが一番出会える?

マッチングアプリ(恋活アプリ)の

    • ペアーズ
    • タップル
    • パンシー

はどれが一番出会いやすい?と疑問に思われる方も多いかもしれません。

結論からいうと、出会える地域と出会う目的からアプリを選ぶのが良いでしょう。

具体的に表にまとめました。

ペアーズ タップル パンシー
出会える地域 全国を網羅している 全国を網羅している 主に東京
出会う目的 恋活が主目的 友達づくり・なんとなくの利用も多い 恋活~婚活

といった使い分けができるでしょう。

▼最新のAIマッチングサイト(2019年4月現在)
出会いは Ravit(ラビット) - 恋活・婚活・出会い探し・マッチングアプリ(登録無料)

出会いは Ravit(ラビット) - 恋活・婚活・出会い探し・マッチングアプリ(登録無料)

Canvas Incorporated無料posted withアプリーチ

ペアーズはどこでも出会える・幅広い目的で使える最強アプリ

ペアーズは会員数が多いので沖縄だろうが北海道だろうがどこに住んでいても出会いやすいアプリとなっています。

しかも恋活だけでなく婚活目的でも利用できるので、幅広い目的で利用できる健全なアプリと言えるでしょう。

ボリューム層は20代中盤~後半のため、この範囲に入っていて恋活から始めたいという人には一番おすすめのアプリとなっています。

タップルは遊び・暇つぶしメイン

一方でタップル誕生はもう少し遊び寄りのアプリとなっていて、恋活の手前くらいの印象です。

「恋活の手前ってなに?」というと、飲み友~遊び友達から始めて、気が合えばお付き合いに発展するくらいのニュアンスですね。

タップル誕生は直接的に恋人がほしい! という人が使うというよりも、暇つぶし目的で利用していてそこから場合によっては恋愛に発展するケースも見受けられるといったレベルのアプリです。

年齢層も20代前後と若い人が多くなっってます。

なのでぶっちゃけ真剣度はそこまで高くないため、真剣に恋活したいならペアーズかパンシーの利用もあわせておすすめ。

パンシーは新しいモノが好きな人・東京に住んでる人向け

パンシーは利用者が東京都内に偏っているため、東京以外での利用はあまりおすすめできません。

しかしミクシィグループが運営するアプリとなっているため、安心して利用できるアプリではあります。

「価値観からマッチング」という新しいコンセプトを掲げているアプリでもあるので、新しいモノづきな人が集まる印象。

年齢層的にも20代後半がボリュームゾーンなので、もし東京在住で年齢的にも当てはまっているなら利用できるアプリとなっていますよ。

診断テストは30問あり、かなり正確なところまでお互いの価値観をすり合わせできるので無駄なマッチングミスが発生しにくいところもポイント。

「これまでマッチングアプリですれ違いばかりしてきた」
「相性が悪い相手とばかり会話してしまって疲れている」

という人が、一度使ってみてもいいかもしれません。

3つのアプリは目的別に使い分けるべし

まとめると、

全国どこでも出会えて幅広い目的で使えるのがペアーズ
友達づくり・飲み友達づくりで若い人向けのサービスがタップル
都内在住で婚活も視野に入れているならパンシー

といった使い分けができるでしょう。

1つのアプリを利用するのではなく複数使い分けることで見えてくるものもありますし、特にこだわりがなければ複数アプリを入れておきたいところですね。

また最近ではQooN(クーン)などデーティングアプリという、会うことを第一目標としたアプリも登場してきているので、メッセージのやり取りがめんどくさい人はそういったアプリの利用もおすすめですよ。

タップル誕生より出会えるマッチングアプリがある!
クロスミー

クロスミーはタップル誕生と同じくサイバーエージェントグループが運営する恋活アプリ。

「すれ違い」をコンセプトに、若い層を中心に位置情報から相手とマッチングする仕組みが流行っています。

Tinderの国産版と認識しておくのがよいでしょう。

学生なら月600円で利用できるコースがあり、20代にいおすすめのアプリとなっています。

ラビット(Ravit)

AIエージェントがマッチング相手を選んでくれるRavit。

スタートした直後のアプリなので、今後どんどん人が増えてくることが考えられます。

ライバルが少ない今のうちに、イケメンや美女を探してみてください。

ワクワクメール

ワクワクメールは老舗マッチングアプリで、会員数700万人以上。

会員数が多いので、確実に出会いたい! という人向け。

ポイントはTwitterのようにつぶやき機能がついているので、相手がどのような人かつぶやきから判断することができます。

Dine(ダイン)

ダインは「デートにコミットする。」をコンセプトに、まずは会うことを目的とした作られたアプリです。

欧米などではすでに「デーティングアプリ」として有名になっており、日本でも「まず会うことを考える」が今後は主流になっていくのではないかと思われます。

比較
tapple-massageをフォローする
300人とマッチングしてわかった! タップル誕生のメッセージ攻略法

コメント

タイトルとURLをコピーしました