今すぐ使える! タップル誕生で最初に送るべきメッセージテンプレ6つ

最初

「最初に送るメッセージなんて適当でいいや」なんて思ってませんか?

ファーストメッセージの内容次第では、相手から返信が来る可能性をグッと高めることができます。

目当ての異性から返信をもらうための、最初のメッセージについて考えていきましょう。

前提:オリジナル定型文を使う

もしかして、最初から設定されているデフォルトの定型文を使ったりしていませんか?

女性の場合に多いのですが、定型文はデフォルトNG.

なぜなら、「あ、この人手抜きでメッセージ送ってきたな」と相手に見抜かれてしまうため。

多少めんどくさくても、オリジナルの文章を使うことをおすすめしますよ。

オリジナル文章の設定方法1

「いちいち入力するのはめんどくさい」と思われた方。

オリジナル定型文をあらかじめ入力しておいて使いまわすこともできますので、ご安心ください。

まずは誰でもいいのでメッセージを送るページに飛んでみてください。

やり取りタブ⇒成立中⇒メッセージを送る

「初回メッセージ定型文を利用する」から、オリジナル文章を設定できます。

オリジナル文章の設定方法2

続いて、ピンク色の「オリジナル定型文を作る」をタップしましょう。

オリジナル文章の設定方法3

最後に、画面に定型文として使いたい文章を打ち込んで「保存」で完了です。

定型文は以下から紹介しているものをアレンジして使ってみてください。

カテゴリ別ファーストメッセージ

1.音楽好きカテゴリで使えるメッセージ

はじめまして!
音楽好きが一緒だったので思わずいいかも押しちゃいました♪
○○さんはどんな音楽聴く感じですか?私は△△とか最近聴いてます〜

軽いノリで攻めているメッセージ文。

あえて自分の名前を名乗らないことで、会話を進展させることを狙っています。

しかし、こちらからは「○○さん」と名前で呼ぶところがポイント。

相手があなたに対して「なんて呼んだらいいですか?」と聞いてきたら、脈アリのサインです。

小さな駆け引きだけど、以外とこういうところで相手の好感度がはかれるよね

2.グルメカテゴリで使えるメッセージ

はじめまして。○○と言います。
最近食べ歩きにハマってて、美味しいフレンチのお店を見つけたので一緒に行ってくれる人探してます笑

○○さんは最近美味しいもの食べましたか?

こちらは食べ歩きを話題に持ち出しています。

「食べ物」は必ず共有できる話題になるので、積極的に使っていきたいところですね。

「小さい頃食べられなかった野菜の話」「食の好みについての共通点」など、掘り下げようと思ったらかなり話が盛り上がると思います。

相手に共感するファーストメッセージ

3.相手と自分との共通した趣味を見つける

プロフィール読みました!
△△ってところが自分と似ていて、仲良くなれるかもって思いました♪

○○さんもよく■■したりしますか?笑

きっちり相手のプロフィールを読んでますよ、とアピールするところがまずポイント。

さらに相手と自分の共通点を見つけて、深掘りできそうなところをツッコみます。

たとえばディズニー好きが共通点だったら、■■のところは「年パス持ってますか?」と突っ込むイメージです。

Youtube好きなら、「フィッシャーズ見てますか?」など、YES/NOで答えやすい具体的な質問を投げることで返信率が上がりますよ。

お酒好きなら、「日本酒とウィスキーどっちが好きですか?」とかって聞いてもいいですよね。

4.共通点を見つける

○○大学出身だったのでいいかもしました!

今もあの校舎って古いままなんですか?さすがに改修されてますよね?

  • 生まれた年が一緒
  • 出身地が一緒
  • 大学が一緒

などなど、共通したところがあると人は打ち解けやすいです。

そういった共通ポイントを見つけて、最初に投げることで相手に信頼してもらいやすくなりますよ。

就職の面接でOBが出てきたら8割受かるのと一緒の心理ですね。あるあるネタで盛り上がることも簡単です。

5.恋愛ネタ

好きなタイプが一緒だったのでいいかもしちゃいました。
でも実際、会うまで相性って分からなかったりしませんか?
甘えるのと甘えられるのだったらどっち派ですか?
写真見たら甘えるほうが多いのかな?って思ったので聞いてみました
好きになったら一途なタイプって言われませんか?
写真からオーラ出てたのでいいかもしちゃいました

最初からぐいぐい恋愛ネタで攻めていくパターン。

こちらもアプリを使っている人の共通項として「恋愛」が挙げられるので、積極的に恋愛ネタは使っていきたいところ。

6.名前あてゲーム

名前当てますね

あきら!

実は私エスパーなんです。
本名は○○じゃないですか?笑

名前が「あ」とか適当に設定されている人に対して使えるパターン。

最初から名前を当てにいくことで、当たっていても外れていても返信しやすいメッセージになります。

意外と乗ってくれるので、名前が適当な人には「名前あてゲーム」を試してみてください。

最初に送るメッセージまとめ

最初に送るメッセージはまとめると

  • カテゴリにマッチした質問をする
  • 名前を呼んで反応をみてみる
  • YES/NOで答えやすい質問を交える
  • 相手と共通したポイントを見つける
  • 恋愛ネタなど、共通した話題から広げるのもアリ
  • 話題に困ったら名前あてゲーム

といった方法がおすすめです。

メッセージがたくさん届く人に返信をもらいたいなら、一工夫することが必要。

もし今までテンプレートのメッセージをそのまま使っていたなら、上記を参考にメッセージ内容を工夫してみてくださいね。

相手に「おっ」と思わせることができたらきっと返信が返ってくるはず。

タップルでメッセージの送り方はこうすればいい」でも、メッセージ戦略について詳しく書いてます。

コメント